ホテルファンド


当社は、2001年より不動産ファンドを通じてホテル投資を始め、以来19棟の運用実績を有しております。

一般的に、ホテルは住宅と比べてリスクの高い運用資産と言われております。しかし、当社は、グループ傘下のビスタグループのノウハウを活用することで、そのリスクを許容できる範囲にコントロールするなど、魅力的な投資商品とする工夫を重ねて参りました。

今ではホテルファンドのアセットマネジメント事業が当社の特長のひとつとなっております。

そして、ホテル関連ビジネスは、アセットマネジメント事業をきっかけとして広がりを見せております。具体的には、これまで培ったホテル経営ノウハウを活かしたホテルアドバイザリー、ホテル売買で構築した国内外のネットワークを活かしたブローカレッジサービスを提供しております。


上記に加えて、グループ傘下のビスタグループでは、ホテル運営事業を展開しており、現在10棟のホテル経営・運営を受託しております。

コメントは受け付けていません。